横山 ひであき Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

皆様の思いを胸に

昨年、公認をいただいて以来、言葉に尽くせぬ大きなご支援を頂き、本当にありがとうございます。
「横山 頑張れ!」「横山 頑張れ!」との皆様の力強い声が、私の原動力となりました。皆様の思いを胸に、明日からの9日間、力の限り戦ってまいります。


※ 公職選挙法の規定により、明日4月1日から10日にかけて、ホームページの更新ができませんので、ご了承ください。
スポンサーサイト
2011-03-31 : 動く :
Pagetop

八千代の安全・安心を守れ!

八千代市申し入れ写真
八千代市の水から、370ベクレル/kgの放射性ヨウ素が検出されたとの報を聞き、非常に驚きました。
直ちに本日夕方に、吉野県本部代表代行と、緑川市議会議員とともに市役所へ行き、状況を確認。

放射性物質から八千代の水道水を守るため、地下水の割合を増やすように強く申し入れました。
地下水と河川の水をブレンドしている八千代の水道は、地下水の割合を増やせば放射性物質の影響を受けず、
安全度が高まります。

八千代市はすぐさま対応していただき、しばらくの間、安全な地下水のみの運用に切り替えますので安心してください。
そして、節水にご協力をお願いいたします。


また、計画停電では、情報が判りづらく、生活に支障をきたし、企業活動にも大きく影響を及ぼしてます。

そこで、市内における計画停電の正確な情報を、市役所に登録した携帯メールなどに自動配信されるような、
独自な情報発信をしてほしいと提案・申し入れをしました。

本当に安全・安心の地域社会を作るために、迅速な対応を行ってまいります。
2011-03-30 : 動く :
Pagetop

迅速なご対応に感謝

ある方より、「県立八千代西高校正門側に植えてあるヒマラヤ杉を剪定して欲しい」とのご要望を受けました。

地元の正田市議会議員経由で連絡を頂き、すぐさま関係各所にお願いし、学校側もご理解いただき誠実に対応に動いていただきました。
数ヶ月を要しましたが、先週ようやく剪定されました

「びっくりした。こんなに伐ってくれたんだ。嬉しかったよ。一個人のことを聞いてもらえるなんて思っていなかったから、とっても感激しました」と感謝のお電話をいただけました。

迅速にご尽力いただきました学校関係者の皆様に、本当に感謝申し上げます。
2011-03-30 : 実績 :
Pagetop

支えあいの心

東京電力福島原子力発電所の事故を受け、避難圏内地域の方々が、親戚や知人を頼って千葉にも多くの方が避難されてます。

私の知人も、親族11名を受け入れて同居している方がおります。
そのお話を人伝で聞かれた、「読売センター高津(株式会社ワイシーエス)」所長の館坂民和さまが、困っている方に少しでもお役に立ちたいと、お米やトイレットペーパーやマスク等々ご支援を買って出ていただき、送り届けていただけました。

早速、地元の菊田市議とお礼を兼ねてお伺いし、いろいろお話いたしました。

独自で、地域の高齢者向けの情報紙も発行して配布されてます。

地域を思いやる、他人をいたわるそのお人柄に触れ、感動いたしました。感謝申し上げます。

読売センター高津
http://ycsyomiuri.com/t_main.html
2011-03-26 : 会う :
Pagetop

被災者激励に走る

IMG_0187.jpg
津波により堤防や船曳場が破壊。漁港機能が不全となっていました。

IMG_0197.jpg
漁港内は、多くの漁船や車、網などが沈み、そして岸壁に乗り上げ破損してました。

IMG_0291.jpg
海匝漁業協同組合の方々に被害状況を伺い、激励のお声かけを致しました。


山口代表、富田衆院議員、長沢参院議員、吉野県議、地元議員ととに飯岡漁港の被災地へ。

「壊滅的な被害を受けたが、東北の方に比べれば… 力を合わせて頑張り、できれば漁港でとれた新鮮な魚を東北の被災者の方々に食べさせてあげたい」と。
住居や職を失い、苦境のさなかであるにもかかわらず、他人へのいたわりや復興への力強い想いに触れ、全力で支援を決意しました。

「“忘れられた被災地”の側面もあり、公平に支援の手を差し伸べる必要がある」と、山口代表。
地震と津波により漁港や周辺地域は想像以上の災害を被っており、国を挙げての支援が必要と痛感しました。
2011-03-19 : 動く :
Pagetop

園児と地域の安全のために

P1020020.jpg
ゆりのき台保育園保護者会の方からのご要望で、送迎時の一時駐車の問題解決に向け、地元の正田市議を中心に取り組んできました。

隣接する都市再生機構の空きスペースを有効活用できないかと様々手を尽くして、保護者会の宮井会長、瀧口副会長と、富田衆議院議員、正田市議と共に都市再生機構の千葉地域支社へお話に伺いました。

園児の安全や、周辺交通への支障をきたさないために、一台分の駐車とUターンできるスペースを賃借できるよう都市再生機構側も前向きに対応いただけるとの回答を頂けました。

「問題解決に前進出来て本当に良かった」とのお声が聞けて嬉しい限りですね。
2011-03-18 : 動く :
Pagetop

震災に関する緊急要望書

P1020011.jpg
震災後、直ちに市議会の方々とともに市内各所へ被害状況や安否確認、お見舞いのお声かけなどに動きました。

そしてそれらの情報をまとめ、八千代市に緊急要望を申し入れいたしました。

被災地への支援、被災者の受け入れ、計画停電やガソリン供給など正確な情報提供、家屋損壊に対する金融機関の低利の融資制度や市の支援制度の検討、災害時に迅速に対応する初動マニュアルの再構築、一般の通信手段が途絶えても安否確認できるシステムの構築、防災行政無線の再整備などなど…

安心・安全に暮らせる街づくり― 公明党はどこよりも早く震災への救済・復興、そして再構築に向け、真剣に動いております。
2011-03-18 : 動く :
Pagetop

申し入れ

P1110051.jpg
公明党千葉県本部は、東京電力千葉支店に、以下の事項に対する申し入れを行いました。

 1.計画停電実施に当たっては事前に、十分かつ正確な情報提供を願いたい。

 2.千葉県内被災地については、計画停電の実施を控えていただきたい。

 3.自治体、鉄道事業者等の関係機関に十分配慮した対応をお願いしたい。
2011-03-15 : 動く :
Pagetop

県内被災地調査とお見舞い

P1010974.jpg
富田衆議院議員、長沢参議院議員、吉野・藤井・秋林県議、伊藤(房)・伊藤(保)市議、森山青年局次長と共に、旭市市役所へ。
明智市長より状況報告と要望を伺う。

P1010973.jpg
津波の写真を見せて頂きました。

P1020002.jpg
地震と津波の被災地の現況調査。

P1020005.jpg
家屋はなぎ倒しとなり、車も流され横転しており、本当に甚大な被害となっております。

P1020006.jpg
海と県道を隔てる4mの護岸を津波は乗り越え破壊しました。

IMG_3283.jpg
持ち主からの依頼で、津波で動かなくなった車の移動をお手伝いしました。

P1020009.jpg
15日現在、死者12名・行方不明4名、家屋損壊は1,650棟(約半分は津波被害)となっており、4箇所720名ほどが避難所へ身を寄せております。

その後、避難所にお見舞い激励に伺い、状況やご要望をお聞きしました。

県に被害状況の調査と共に、仮設住居設置数を増やしてほしい等、速やかな対応を要望しました。
2011-03-15 : 動く :
Pagetop

市内被害対応



八千代と船橋の市堺で、水道管の漏水との報告を受け、急ぎ担当水道局に対応依頼確認をしました。

地震により水道管の空気弁から漏水したため、処置されました。

周辺への水道の供給には一切問題はありません。
2011-03-13 : 動く :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。