横山 ひであき Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

お楽しみ会

P1020419.jpg

P1020477.jpg

娘と息子が通うまこと幼稚園の「お楽しみ会」におじいちゃんとおばあちゃんを連れて観に行きました。

この日のために一生懸命練習し、本番では上手に元気に踊ってました。

2人とも大変頑張りましたね。
スポンサーサイト
2011-07-16 : その他 :
Pagetop

若者が夢と希望を持てる社会へ

20110715_800161.jpg
本日午後、参議院会館にて公明党青年委員会が開催されました。

党からは、太田昭宏全国代表者会議議長・谷あい正明党青年委員長(参院議員)のほか、伊藤渉青年局長(前衆院議員)、竹谷とし子副委員長、石川博崇学生局長(ともに参院議員)、また埼玉からは神坂市議、神奈川からは西家市議が出席しました。

今後の活動として検討を進める「若者と中小企業の雇用実態調査」について、人事コンサルティング会社「Joe?s Labo」の城繁幸代表取締役など有識者を迎えました。

今年の9、10月に、全国の各都道府県単位で中小企業と20代、30代の若者に焦点を当てた雇用実態調査を行い、「年内には、調査結果に基づく政策提言を行っていきたい」と青年委員長から報告がありました。

その後、終身雇用制度の問題点やインターンシップ(就業体験)の重要性、中小企業と学生のミスマッチなどについて意見を交わしました。

2011-07-14 : 動く :
Pagetop

八千代支部党員研修会

P1020415_20110817133514.jpg
八千代市文化会館にて八千代支部の党員研修会を開催しました。
130名以上の党員さんやご支援者の多くの皆様がご参集くださいました。

緑川議員が代表して6月議会報告、ピアノとサックスの本当に素晴らしい演奏の後、豊田市長をお招きし、八千代市の市政について講演して頂きました。

スライドを活用して、非常に分かり易く時折笑いを交えた内容で、その後の質疑も活発に行われました。

「市長から直接話を聞け、質問できたことは非常に有意義だったよ。」
多くの方から賛同の声が寄せられました。

この日は役員に徹し、会場内を駆け回っておりましたが、その姿を党員さんが見ていて下さり、後日、公明新聞の読者投書欄に、期待のコメントを投稿していただきました。

陰徳あれば陽報あり。

ご期待に報いるよう頑張ってまいります!
2011-07-13 : 動く :
Pagetop

緊急申し入れ

DSC_00131.jpg

7月12日に報道された通り、柏市第二清掃工場(南部クリーンセンター)の溶融飛灰固化物から、キロ当たり7万ベクレルを超える放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)が検出されたことが明らかになりました。

現状では原因が特定できていませんが、仮に除草した草木等が原因であるならば、ほかの清掃工場でも同様の状況になりかねません。

すぐさま県議団で、「清掃工場における焼却灰の処理等に関する申し入れ」を知事あてにいたしました。

■速やかな放射性物質の測定と公表をすること
■一時保管には流出・飛散のないよう適切な管理を行い、監視に万全を期すこと
■最終的な処分方法を早急に示すよう国に強く要望すること
■処分費用については全額国が負担するよう強く要請すること  など。

政府のちぐはぐでもたもたした対応にものすごい憤りを感じます
まずは一刻も早く福島原子力事故の収束に全力で取り組み、その後の全体的な対策がしっかりと行われるようにしてほしいです。
2011-07-12 : 動く :
Pagetop

クールアース・デー

P1020383.jpg
JR千葉駅クリスタルドームにて青年議員団街頭を行いました

七夕の夜は、全国でライトオフして天の川を見よう!と訴える「クールアース・デー」の取り組みは、
地球温暖化防止対策が主要テーマとなった2008年の北海道洞爺湖サミットの開催初日であった7月7日を、全世界で地球温暖化問題への理解を深める日にしようと公明党青年局の提案がきっかけでした。

68000強の署名を集め、当時の福田首相に提出し、首相が「一斉消灯運動のみならず、毎年様々な取り組みを行う日としたい」と発表し、環境省がライトダウンキャンペーンをはじめ、各省庁が一丸となって国を挙げての取り組みとなっています。

今年は、原発事故の余波を受け、電力不足への懸念が全国に広がっています。
そこで、例年では夜20時~22時の2時間の消灯を呼び掛けていましたが、電力使用量の多い昼間の2時間も消灯を呼び掛ける“昼も。夜も。節電ライトダウン2011”として、期間も6月22日~8月末と拡大して、消灯や節電への協力を呼び掛けています。

公明党青年局では、7月7日に全国一斉遊説を行いました。
千葉県青年議員団は、柏駅西口、津田沼駅北口、千葉駅クリスタルドーム前でキャラバン街頭を行い、千葉駅前には、谷あい正明青年委員長(参議院議員)にも駆けつけて頂きました。
この模様は、7月8日の公明新聞一面に紹介されています。
2011-07-11 : 動く :
Pagetop
ホーム

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。