横山 ひであき Official Blog

支え合い

PN2012082501001758_-_-_CI0003.jpg
内閣府の「国民生活に関する世論調査」の結果が公表されました。
「心」と「物」のどちらの豊かさを重視するかとの問いに、「心」を選択したひとが64%で過去最高になったとのことです。そして、20代~70代の全ての年代で心の豊かさを重視する傾向であるようです。

充実感を感じる時では、「家族だんらん」が51.3%が過去最高になりました。家族や友人などの人と人とのつながりを大切にする傾向が強まっているようです。しかしながら日常生活で悩みや不安を感じる人が69.1%に増加しています。

悩みや不安の多くは「将来の生活設計」が占めているとのことで、物理的要因となる景気経済対策・社会制度拡充などに対しては、政治が真剣に受け止め、責任を持って喫緊に改善に努めることに注力なければなりません。政局偏重の政治運営を改める機会にしていくべきです。

これからの日本を考えますと、私は「支え合い」が重要なキーワードになると考えます。
医療・介護・福祉・子育て・教育・景気経済・環境・エネルギーなどのあらゆる分野で、制度や政策の充実は必須ですが、それだけでは補いきれないでしょう。
依存型から自発的な参加型の社会づくりと文化の育成をもって、多くの悩みや不安の解消と共に生きがいや充実感が増えるのではないかと思います。
「もったいない」「おせっかい」「誠実と勤勉」は日本が誇る文化であり国民性です。

誰かのために役立つ生き方、支え合いをベースと考えながら、明日からも仕事に精進していきます。
スポンサーサイト
2012-08-29 : 思う :
Pagetop

頑張った日本、頑張れ日本

imagesCAI4SYCL.jpg
ロンドンオリンピックは26競技が17日間にわたり行われ、盛会裏に幕を閉じました。

日本は、38個のメダルを獲得し、その総獲得数は2004年のアテネ大会を上回り史上最多となりました。特に今回は、女性選手や団体種目での躍進が光った大会であったと個人的には印象に残っています。

昨年日本は大災害に見舞われましたが、選手の多くがそれを「力」にして全力でプレーする姿は、本当に勇気と希望を国民に与えたと思います。日本のチーム力は誇りに思えます。頑張った日本の選手や関係者の方々に惜しみない拍手を送りたいと思います。
衛星中継の多くが夜中や明け方でしたので、私も幾分寝不足の日々でした…。

さて、今度はパラリンピックが8月29日から12日間開催されます。165カ国・地域から約6,200人の選手や関係者が参加されるとのこと。日本からは、選手135人、役員121人の総勢256人の参加となり、その中で千葉県からは7競技14人が参加されます。
前回の北京大会で車いすテニス・男子シングルスで金メダルを獲得された国枝選手(柏市)を始めとして日本選手の活躍を期待しています。頑張れ日本!

2012-08-16 : その他 :
Pagetop

終戦記念日街頭演説会開催

東葉高速「村上駅」前において、富田県代表や八千代市の市議会の皆さんと共に7名で街頭演説会を開催しました。
1%支援事業や赤ちゃんブックスタート事業など市議会公明党のこれまでの取り組みや実績について、私からは企業参画型子育て支援事業「チーパス」や子供医療費助成の拡充などの県議会公明党の推進により実現された県の事業について、そして富田県代表からは税と社会保障の一体改革関連法案の詳細と防災減災ニューディール政策など、多種多様な私たちのこれまでの働きを紹介すると共に、復興や景気・経済対策、社会保障対策などの山積する課題にチーム力を駆使して全力を尽くす決意を訴えました。

夕方ではありましたが、まだまだ日差しが強く暑かったのですが、足を止め長い時間演説に耳を傾けていただいた方々もおりました。大変に感謝申し上げます。
2012-08-10 : 動く :
Pagetop

きれいな写真と共に

習志野市の党員や支持者の方々と共に、習志野市内のY宅へ挨拶に伺いました。
Yさんはすでに現役をリタイアされ、第二の人生を謳歌されており、ご自宅に併設されている事務所には、ご趣味の風景画や花の写真が数多く展示されており、ご説明を伺いながらしばしその美しい作品を堪能させていただきました。

その後は、Yさんのお仕事柄様々な国会議員との思い出話や現在の政局について、そして公明党についてなど、多くの示唆に富むお話をお伺いすることができました。

時局講演会にも足を運んでくださっており、富田県代表(衆議院議員)の国政報告や三党合意についての内容も、大変に分かり易く、久々に為になる話を聞くことができたとの評価をいただき、今後の公明党への強い期待をしているとの激励を頂きました。

皆様からのご期待にお応えできるよう更に頑張らねばと決意新たに致しました。

2012-08-10 : 会う :
Pagetop
ホーム

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR