横山 ひであき Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

長嶋茂雄さん、県民栄誉賞授賞式

nagashima1.jpg

nagashima2.jpg

nagashima3.jpg
県庁で市民相談対応と議会準備をしていたら、県職員から教えてもらいました。

千葉県が生んだ稀代のスーパースター、ミスター長嶋茂雄さんの
『千葉県県民栄誉賞 授賞式』が、県庁本館1Fロビーでこれから行われますよと。

一旦仕事の手を休め、お祝いに参加しました。

県民栄誉賞は長嶋さんで16人目。
過去に鈴木大地さん、高橋尚子さん、室伏広治さん等が受賞されています。
大変におめでとうございました。

P.S.プリティー長嶋議員もお祝いに駆けつけられていたのは言うまでもありません。
お二人のツーショットは観たかったと思う一人であります。

スポンサーサイト
2013-05-31 : 会う :
Pagetop

やっと実現しました!!!

東葉高速鉄道をご利用の皆さまに吉報です!

東葉高速鉄道の通学定期割引率の拡大が実現!しました。

本日5/29開催された東葉高速鉄道の取締役会において、通学定期割引率が現行の55%から65%に引き上げることが正式決定されました。

実施時期につきましては、消費税増税に伴う運賃改定と同時期(平成26年4月1日予定)に向けて準備がすすめられます。


私が県議会に初挑戦する際に掲げた政策で、運賃の値下げ、特にまず初めに通学定期割引率の拡大で、現行の55%から相互乗り入れしている東京メトロの割引率と同じ66.1%に引き上げるべき!!と、ただ一人具体的な数値をあげて訴えてきました。

当選後、2012年2月議会の一般質問、2013年2月議会の代表質問で、経費削減策の提案を織り交ぜながら、とにもかくにも家計負担が大きい通学定期割引率を引き上げてほしいと取り上げてきました。
会社にも直接要望してきました。
自立支援委員会にも働きかけてきました。
八千代市や船橋市の市議団とも連携して進めてきました。


しかしながら、いまだ巨額の有利子負債を抱え不安定な状況であり、この公共交通を潰す訳にはいかないので、方針としては経営の安定化が第一義と頑なな状況が続いてきました。

地域では切実で関心の高い課題であるため、多くの方々からの期待と叱咤が続きてきましたが、たくさんの方の支援・理解・協力によってこのたびの第一歩の結果につながったことは言うまでもありません。


特に声を大にして感謝申し上げたいことは、非常に厳しい状況は変わりませんが、懸命なる経営改善などに取り組まれ、利便性の向上と利用者還元をしよう! と、会社が英断されたことです。


訴え続けてきた割引引き上げ率とほぼ同じ引き上げになったことは、本当に本当に嬉しいです。
課題はまだまだ山積していますので、今後も引き続き注力していきます。


58870_00-touyoukousoku01[1]
2013-05-29 : 実績 :
Pagetop

防災拠点の早期建設についての要望書提出

5.21副知事要望2

本日、公明党千葉県議団で、高橋副知事に「防災拠点の早期建設についての要望書」を提出いたしました。

現在、千葉県の消防学校は40年以上経過し、主要な建物は耐震上の問題があり、訓練施設も老朽化や機能面でも十分な訓練が実施できない状況です。
また、中央防災センターも設立後20年以上が経ち、展示施設等も老朽化して、現在休館中となっております。


東日本大震災後は、地震の活動期に入ったと言われ、いついかなる災害が起こってもおかしくない状況です。

様々な災害から県民の生命や財産を守るための対策は最優先での課題であり、その任に当たる消防職・団員の育成は県が担うべき最重要事項になります。

千葉県では、23年7月から総合防災拠点のあり方検討会を発足され、施設の在り方や立地条件など検討結果が示されてはいますが、立地選定や基本設計など今後については大変遅れている状況です。

そこで、消防学校としての機能と中央防災センターとしての機能を併せ持った総合防災拠点の早期建設を進めるよう要望いたしました。
2013-05-21 : 動く :
Pagetop

習志野総支部 時局講演会開催!

2.jpg
本日は平木だいさく参院予定候補を迎え、地元・八千代市市民会館で昼と夜2回の時局講演会を開催。そしてその前後に市内の企業などを精力的に訪問しました。
平木さんの「現場第一」、「一人を大切にする」という言動一致のブレない姿勢、どこに行っても、誰と会っても一貫しており、改めて感心しました。
そして、夜の時局では、石川ひろたか参議院議員が応援弁士で駆けつけていただき、熱意溢れる講演をしていただき、大盛会に終わりました。

八千代市・習志野市からの2000を超える来場者の皆様、そして大勢の役員関係者の皆様、記念演奏していただいた鰐川さん、三代川さん、祝電を頂いた自民党の小林代議士、そして訪問させていただいた企業の方々に心からの感謝を申し上げます。

2013-05-08 : 動く :
Pagetop
ホーム

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。