横山 ひであき Official Blog

臨時県議会 開会

5月補正予算として、県内過去最大級の被害状況を踏まえて、被災者再建・インフラの復旧、

産業の再生・原発事故による放射能問題の対応など、最優先事業として震災に特化した

内容を臨時議会(18日~20日)で審議し、全会一致で可決されました。

予算規模は、528億。過去10年の補正予算で2番目規模。

特筆すべきは、液状化での国の支援対象外となる救済に向け、78億を計上し、

解体や補修費に1世帯当たり100万円を県単独で助成。

県内全域の道路や港湾、河川などの公共土木施設復旧に、192億を計上。

農漁業関連施設の復旧や従事者への融資や利子補給で負担軽減へ、そして心のケアへの支援など

非常に細やかな対応で評価できるものであると思いました。

しかしながら、今後も更なる支援拡大は必要ですし、財源確保をどうすべきか…難題山積。



スポンサーサイト
2011-05-21 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR