横山 ひであき Official Blog

クールアース・デー

P1020383.jpg
JR千葉駅クリスタルドームにて青年議員団街頭を行いました

七夕の夜は、全国でライトオフして天の川を見よう!と訴える「クールアース・デー」の取り組みは、
地球温暖化防止対策が主要テーマとなった2008年の北海道洞爺湖サミットの開催初日であった7月7日を、全世界で地球温暖化問題への理解を深める日にしようと公明党青年局の提案がきっかけでした。

68000強の署名を集め、当時の福田首相に提出し、首相が「一斉消灯運動のみならず、毎年様々な取り組みを行う日としたい」と発表し、環境省がライトダウンキャンペーンをはじめ、各省庁が一丸となって国を挙げての取り組みとなっています。

今年は、原発事故の余波を受け、電力不足への懸念が全国に広がっています。
そこで、例年では夜20時~22時の2時間の消灯を呼び掛けていましたが、電力使用量の多い昼間の2時間も消灯を呼び掛ける“昼も。夜も。節電ライトダウン2011”として、期間も6月22日~8月末と拡大して、消灯や節電への協力を呼び掛けています。

公明党青年局では、7月7日に全国一斉遊説を行いました。
千葉県青年議員団は、柏駅西口、津田沼駅北口、千葉駅クリスタルドーム前でキャラバン街頭を行い、千葉駅前には、谷あい正明青年委員長(参議院議員)にも駆けつけて頂きました。
この模様は、7月8日の公明新聞一面に紹介されています。
スポンサーサイト
2011-07-11 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR