横山 ひであき Official Blog

緊急申し入れ

DSC_00131.jpg

7月12日に報道された通り、柏市第二清掃工場(南部クリーンセンター)の溶融飛灰固化物から、キロ当たり7万ベクレルを超える放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)が検出されたことが明らかになりました。

現状では原因が特定できていませんが、仮に除草した草木等が原因であるならば、ほかの清掃工場でも同様の状況になりかねません。

すぐさま県議団で、「清掃工場における焼却灰の処理等に関する申し入れ」を知事あてにいたしました。

■速やかな放射性物質の測定と公表をすること
■一時保管には流出・飛散のないよう適切な管理を行い、監視に万全を期すこと
■最終的な処分方法を早急に示すよう国に強く要望すること
■処分費用については全額国が負担するよう強く要請すること  など。

政府のちぐはぐでもたもたした対応にものすごい憤りを感じます
まずは一刻も早く福島原子力事故の収束に全力で取り組み、その後の全体的な対策がしっかりと行われるようにしてほしいです。
スポンサーサイト
2011-07-12 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR