横山 ひであき Official Blog

火力発電所視察

P1020510.jpg

P1020515.jpg
県議会議連の「資源エネルギー問題懇話会」で県内の火力発電所を視察しました。

福島第一原発事故により不足が懸念される今夏以降の供給力確保のために、緊急設置電源を千葉・姉崎・袖ヶ浦に増設し、今月にはすべて発電を開始予定です。

東京電力管内の火力発電所は、15か所 89基で、3,870万kw(全体の6割)の電力を供給し、世界最大規模で世界最高水準機器を導入し、最新の環境保全技術で環境への配慮をしながら効率良い安定した電気を供給していました。

富津火力発電所では、LNG(液化天然ガス)船のバース(係留地)や、神奈川の東扇島と結んでいる東京湾海底の東西連携ガス導管、県内の各火力発電所への燃料供給基地の中央操作室を視て廻りました。

エネルギー問題は非常に重要な政策課題です。菅首相の場当たり的な脱原発色を深める方針は迷走を続けていて、危機感を感じます。先ずは安全性を第一に確保するよう対応し、そのうえで代替エネルギーをしっかり議論の上で構築していくべきだと考えます。


スポンサーサイト
2011-08-03 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR