横山 ひであき Official Blog

県内の100歳以上は過去最多

本日「敬老の日」を迎え、千葉県の発表によりますと、100歳以上の県内高齢者は、1,585人となり、昨年より150人増えて過去最高を更新したとのことです。

内訳は、男性が220人、女性が1,365人で、8割強が女性となります。やはり女性の方が生命力豊かなのでしょうか…。

県内最高齢は、八千代市在住の女性で、明治32年生まれの112歳。明治・大正・昭和・平成と激動の世紀を生きながらえてこられ、この時代の変貌をどのように感じてこられたのか、機会があれば是非お聞きしたいと思っています。

本年度中に100歳を迎える方があと54人増の825人もいらっしゃるとのことで、高齢化は急速に進展しております。今後千葉県は、全国第2位のスピードで高齢化が進んでいくもようで、これらに対応した社会体制の充実が喫緊の課題となります。

私が100歳以上生きられるとすれば、現在41歳という年齢は、まだ半分にも達しておらず、今後の長い人生をいかに充実して生きていくべきか、改めて考えさせられました。
周りの人から必要とされるよう、生きがいを持って1日1日を過ごしていきたいと思います。
00485.jpg
スポンサーサイト
2011-09-19 : 思う :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR