横山 ひであき Official Blog

再びの鴨川へ

今朝は早くから、水道管の漏水復旧において短時間でしかもピンポイントで漏水個所を特定でき復旧工事ができる「相関法」を学び、実体験させていただきました。
DSC_0488.jpg
有事の際には低コストで早期に復旧が可能であり非常に有効な工法であるため、いち早く普及されればと思います。


その後、伊藤康平市議と共に鴨川にある県有宿泊施設「鴨川青年の家」を三度訪問いたしました。
こちらには4月より福島県の警戒区域・計画的避難区域から避難してきた6つ障がい者(児)施設の方(280名)が住まわれています。
以前7月にも訪れて、様々な要望を伺い、国会議員を通じて今後の対応に厚生省や福島県、千葉県に対応をしていただいたのですが、復旧復興が遅れ、未だ地元に戻れない状況が続いているため、再度訪れ現状確認と新たな要望を伺いました。

刻々と日が経つごとに状況は激しく変化しており、7月のころとは随分と条件が変化していましたが、やはり施設の方々に対しての対応は“忘れられた存在のようだ”と嘆いておられました。
改めてしっかりと要望し、一日でも早く地元で暮らせるよう対応してまいります。
スポンサーサイト
2011-11-17 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR