横山 ひであき Official Blog

島原半島ジオパーク

翌日に島原半島に渡り、島原半島世界ジオパークを視察しました。

我が会派が主導し藤井幹事長が代表を務め、「ジオパーク構想推進議員連盟」が党派を超えた県議会議員によって立ちあげされました。

さてはて、ジオパークとは何なのか、また世界遺産とはどう違うのか。
ジオパークは、美しい自然景観や学術的価値を持つ地層を用いて、その土地や地球の成り立ちを楽しく正しく知ることができる自然公園のことです。見どころは、景色や地層だけでなく、私たちの生活は、地域の自然環境に大きく影響を受けており、自然環境をうまく利用することで地域独自の文化を創り、歴史を刻んできているものなのでその保全と活用を指します。

世界遺産は、「文化遺産」や「自然遺産」、そしてそれら両者の要素を兼ね備えた「複合遺産」の保護に重きを置いているのに対し、ジオパーク地球科学的に貴重な遺産を保護しつつ、それらを地域の教育や科学振興、および観光事業に活用し、持続可能な方法で地域を活性化させることに重きを置いている点が、両者の大きな違いです。

千葉県は地層学的には非常に素晴らしいポテンシャルがあるようで、ジオパークを推進していくことで世界中から多くの人々が来県するように取り組んでいければと思います。

IMG_0135.jpg
雲仙岳を背景に。
スポンサーサイト
2011-11-22 : 動く :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR