横山 ひであき Official Blog

支え合い

PN2012082501001758_-_-_CI0003.jpg
内閣府の「国民生活に関する世論調査」の結果が公表されました。
「心」と「物」のどちらの豊かさを重視するかとの問いに、「心」を選択したひとが64%で過去最高になったとのことです。そして、20代~70代の全ての年代で心の豊かさを重視する傾向であるようです。

充実感を感じる時では、「家族だんらん」が51.3%が過去最高になりました。家族や友人などの人と人とのつながりを大切にする傾向が強まっているようです。しかしながら日常生活で悩みや不安を感じる人が69.1%に増加しています。

悩みや不安の多くは「将来の生活設計」が占めているとのことで、物理的要因となる景気経済対策・社会制度拡充などに対しては、政治が真剣に受け止め、責任を持って喫緊に改善に努めることに注力なければなりません。政局偏重の政治運営を改める機会にしていくべきです。

これからの日本を考えますと、私は「支え合い」が重要なキーワードになると考えます。
医療・介護・福祉・子育て・教育・景気経済・環境・エネルギーなどのあらゆる分野で、制度や政策の充実は必須ですが、それだけでは補いきれないでしょう。
依存型から自発的な参加型の社会づくりと文化の育成をもって、多くの悩みや不安の解消と共に生きがいや充実感が増えるのではないかと思います。
「もったいない」「おせっかい」「誠実と勤勉」は日本が誇る文化であり国民性です。

誰かのために役立つ生き方、支え合いをベースと考えながら、明日からも仕事に精進していきます。
スポンサーサイト
2012-08-29 : 思う :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR