横山 ひであき Official Blog

医工連携動き出す!

今後高い成長と雇用創出が見込める、医療・介護・健康関連産業を日本の成長戦略のひとつに挙げて国では育成に力を入れておりますが、本県においてもこの分野を千葉の未来を支える産業の柱にするべく取組が進められています。

千葉県の中で「医療」と「ものづくり」のそれぞれに有しているポテンシャルをきちんと活かすために、「医工連携」プロジェクトが始動致しました。
その名も ”C-square”(シースクエア)。
千葉県、国立がん研究センター、千葉大学、千葉県産業振興センターの4者が連携し、臨床現場の『ニーズ』と、ものづくり中小企業の『シーズ』との出会いの場の創出で、新しい製品の開発・製造を目指しています。

そのはじめてのシンポジウム『C-square EXPO』が東葛テクノプラザで開催されるとの事で参加してきました。

医工連携は既に他の自治体でも力を入れて進めていますが、「千葉の優位性とポテンシャルは他に負けない大きな可能性がある」こと、そして、「例えばがん治療は医者だけで治す時代は終わった。これからは様々な発想や技術を持った人たちの英知を集め、日本初の新しいがん治療を創る。C-squareをその第一歩にして行きたい。」との主催側からの力強い発表がありました。

私もこの分野には大きな関心を持っていて、広島県など他県に視察に行ったり、25年12月に議会質問に取り上げて、医工連携を推進しております。

25年12月議会 会議録

c-square.jpg
スポンサーサイト
2014-07-11 : 実績 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理
千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、46歳。

メールマガジン


QR