横山 ひであき Official Blog

「がん」や「生活習慣病」の対策促進へ!

本日(2014/7/19)の千葉日報一面に、千葉県と協会けんぽ千葉支部が包括協定を締結した記事が掲載されました。

現在、高齢化の急速な進展に伴い、疾病全体に占める『がん』や、心臓病、脳卒中、糖尿病などのいわゆる『生活習慣病』の割合が増加。また、死亡原因でも生活習慣病が約6割を占めています。

また、生活習慣病の発症前の段階である『メタボリックシンドローム』が強く疑われる者と、予備群と考えられる者を合わせた割合は、男女とも40歳以上では高く、男性では2人に1人、女性では5人に1人の割合に達しております。

早期発見・治療でいつまでも健康で安心な生活ができること、そして医療費などを抑制する効果からも、日頃の『健診』受診が欠かせません。
そこで今回、県民の健康づくりを目的に協定が結ばれました。

主な締結内容は、特定健診の受診促進を連携すること、受診者データを相互に分析してがん、生活習慣病対策に活かすというもので、これにより地域保健のより詳細な状況把握と対策が可能となります。

包括協定の内容 ←こちらをクリック

この地域保健の推進については、私が25年(2013年)2月県議会の代表質問で取り上げ、
①特定健康診査受診率向上へどのように取り組んでいるのか
②特定健康診査データをどのように活用しているのか
を質問し、
「協会けんぽ」の健康診査データの活用をするべく、匿名化処理をしたうえで、個人データの提供を受けられるよう協定を結ぶよう
に要望しました。

25年2月議会代表質問 ←こちらをクリック

私も40代の一人で、メタボが結構気になっています。きちんと受診して健康管理に気を付けていきます。
協会けんぽとの包括協定
スポンサーサイト
2014-07-19 : 実績 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール





【プロフィール】
横山 秀明
党県幹事長代理

千葉県議会商工労働企業常任委員
八千代市体育協会・顧問
習志野健康福祉センター運営協議会委員
琴城流大正琴振興会千葉支部顧問

明海大学経済学部卒/千葉県出身
住所:〒276-0045
八千代市大和田309-167
連絡先:
TEL:047-419-8305
FAX:047-419-6614
昭和45年4月生まれ、47歳。

メールマガジン


QR